瞬速ゲームモードに「オリジナルフレーム駆動」を追加

Regza Instruction Icon
2022.07.21

2022年7月21日
TVS REGZA株式会社

瞬速ゲームモードに「オリジナルフレーム駆動」を追加

TVS REGZA株式会社は、タイムシフトマシン4K有機ELレグザ「X9900Lシリーズ」のゲーム機能として、あらたに「オリジナルフレーム駆動」を追加しました。60Hzの出力のゲーム機と「X9900Lシリーズ」を接続した場合、有機ELパネルが120Hzから60Hz駆動に自動的に切り替わります。これにより、従来4K/60P入力や1080/60P入力では約9.3m秒*1だった映像遅延が約2.4m秒*1となり、さらに快適なゲームプレイが可能となります。

オリジナルフレーム駆動

詳細はYouTubeのレグザチャンネルでもご確認いただけます。

 

【ゲームモードに新機能登場!】レグザX9900Lシリーズに搭載された「オリジナルフレーム駆動」を徹底解説

https://youtu.be/6xsvAS9ux8k

 

 

*1 パネルによる遅延を除く


※各機能の利用には、インターネット接続が必要な場合があります。

※4Kの画素数は3,840×2,160です。

※Google、YouTubeはGoogle LLCの商標です。その他本リリースに記載されている社名・商品名・サービス名などはそれぞれ各社が商標として使用している場合があります。

※本リリースの内容は、発表時点のものです。予告なしに変更される場合があります。

Small-qna

よくあるご
質問

Small-mail

お問い合
わせ

small-search

テレビの
選び方

small-tools 便利なツール
Close Icon 閉まる