REGZA

テレビ レグザ

TVS REGZA株式会社 TOP > テレビ レグザ TOP > 商品ラインアップ一覧 > X8900Kシリーズ | 快適・便利 | ゲーム機能

ゲームを楽しむなら断然レグザ!

迫力ある映像で快適にゲームプレイが楽しめる

有機EL瞬速ゲームモード

家庭用テレビゲーム機に対応し、プレイするさまざまなゲーム機器に最適な映像に、レグザが自動調整するオートゲームアジャスト機能を搭載。
さらに高精細化処理を行い、ゲームをより美しく迫力のある映像でプレイ。ゲームの魅力を存分に楽しむことができます。

「有機EL瞬速ゲームモード」 イメージ
速い約5.8msec*の低遅延 美しい 臨場感あふれる映像 大画面 480i/p、720p入力も大画面表示

対戦格闘ゲームもスムーズに操作できる

【映像遅延時間短縮】

ゲームに必要な高画質処理を行いつつ、画像処理の遅延時間を、驚きの約0.83msecに短縮。対戦格闘ゲームなどボタンを押すタイミングが重要なゲームを快適にプレイできます。

* 4K/120Hz、1080p/120Hz入力時の映像遅延時間。1080p/60Hz 12bit、1440p/60Hz、4K/60Hz 12bit入力時の映像遅延時間は約9.2msec(パネルによる遅延を除く) 。 映像メニュー「ゲーム」選択時。HDMI入力端子1~4まで。4K120Hz入力はHDMI入力端子1、2のみ対応。

※ 画像はイメージです。

高精細ゲームをスムーズに緻密な映像で楽しめる

4K/120P入力対応

最新ゲーム機やゲーミングPCの4K/120P出力に対応し、早い動きも滑らかに再現します。

※ HDMI入力端子1、2で対応。外部機器から4Kの映像信号(2160p)を入力する場合は、プレミアムハイスピードHDMI®ケーブルを4Kの映像信号(2160p (10bit, 12bit))を入力する場合は、ウルトラハイスピードHDMI®ケーブルをご使用ください。

「4K/120P入力対応」 イメージ

VRR(バリアブル・リフレッシュ・レート)対応

リフレッシュレートとフレームレートとの不整合により発生する映像のちらつきやカクツキを軽減し描画ずれのない滑らかな映像でゲームが楽しめます。

ゲーム機に最適な映像を自動調整

オートゲームアジャスト

ゲーム機を接続したときに自動で機器を判別し、最適な設定に変更するができます。ゲームやゲーム機の種類ごとに設定変更をしなくても、最適な映像にレグザが自動調整。より美しく楽しむことができます。

※ 接続機器によっては動作しないことがあります。

手間なく遅延時間の短縮が切り換えられる

ALLM設定

選択している入力機器からの情報に連動して、自動的に「低遅延モード」の設定に切り換えます。

※ 「ALLM設定」は、HDMI入力毎に設定が必要です。

  • ※ このページの「4K」画素数はすべて3840×2160です。
  • ※ HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。
  • ※ このページの画像はすべてイメージです。
  • ※ その他、このページに記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。
このページのトップへ