ソフトウェアダウンロード情報

ソフトウェアダウンロード情報 

以下の各項目より、ご覧になりたいモデルの本体アップデート情報をご覧いただけます。
2024年モデル: V35N
液晶テレビ
2023年モデル: X9900M / Z970M / Z870M / M550M / E350M
有機ELテレビ
Mini LED 液晶テレビ
液晶テレビ
2022年モデル: X9900L / X8900L / Z875L / Z870L / Z770L / Z670L/ Z570L / M550L
有機ELテレビ
Mini LED 液晶テレビ
液晶テレビ
2021年モデル: X9400S / X8900K / Z740XS / Z670K / Z570K / M550K
有機ELテレビ
液晶テレビ
2020年モデル: X9400 / X8400 / Z740X / V34 / S24 / M540X / C350X / C340X
有機ELテレビ
液晶テレビ
2019年モデル: X930 / X830 / Z730X / RZ630X / M530X
有機ELテレビ
液晶テレビ
2018年モデル: X920 / Z720X / BM620X / M520X
有機ELテレビ
液晶テレビ
2017年モデル: X910 / Z810X / BZ710X / M510X / C310X / V31 / S21
有機ELテレビ
液晶テレビ
2016年モデル: Z700X / M500X / V30 / S20
液晶テレビ
2015年モデル: Z20X / J20X / J10 / G20X
液晶テレビ
2014年モデル: Z10X / Z9X / J10X / J9X / G9
液晶テレビ
2013年モデル: Z8X / Z8 / J8 / S7
液晶テレビ
2012年モデル: XS5 / ZT3 / Z7 / J7 / G5 / HB2 / R3 / S5 / BC3L / B5 / AC4

 
 
ダウンロードに関するQ&A

Q1. ダウンロードとは何ですか?
受信機本体のプログラムソフトウェアをBSまたは地上デジタル放送波もしくは東芝サーバーからインターネット回線を利用して、最新のものに更新するサービスです。
 
※「放送ダウンロード」:BSまたは地上デジタル放送波を利用したダウンロードです。 詳しくは、“放送ダウンロードの方法”をご確認ください。
 
※「サーバーダウンロード」:東芝サーバーからインターネット回線を利用したダウンロードです。 詳しくは、“サーバーダウンロードの方法”をご確認ください。
Q2. なぜダウンロードを行う必要があるのですか?
より使い易くなるように受信機本体のプログラムソフトウェアが最新のものに変わります。常に最新のバージョンのソフトウェアで快適にお楽しみください。
Q3. ダウンロードをするのにお金は掛からないのですか?
ダウンロードは無料です。
なお、サーバーダウンロード時のインターネット接続料金はお客様のご負担になります。
Q4. ダウンロードはどうしたらできますか?
放送ダウンロードの方法”または“サーバーダウンロードの方法”をご確認の上、ダウンロードを行ってください。放送ダウンロードの場合、「放送からのダウンロード」の設定を「ダウンロードする」にしておくことにより、所定のダウンロード時刻に、自動的にソフトウェアをダウンロードすることができます。
 
※お買い上げ時は自動で放送ダウンロードするように設定されています。
 
※「ダウンロードしない」に設定した場合は、放送ダウンロードが行われていることを「本機に関するお知らせ」でお知らせします。
Q5. なぜ放送ダウンロードする時に待機状態にするのですか?
放送ダウンロードはテレビ視聴中には行えず、待機状態の時のみ行えるからです。 電源プラグを抜いた場合は、電源がすべて切れてしまうため、ダウンロードができなくなりますのでご注意ください。
Q6. テレビの電源を入れるとテレビ画面に「ソフトウェアダウンロード中」または「ソフトウェア更新中」と表示され、テレビ番組を見ることができませんが、どのようにすればよいですか?
現在、テレビは放送から最新のソフトウェアをダウンロード中または更新中です。ソフトウェアダウンロード中または更新中は、テレビ番組をご覧いただくことができません。更新が終わるまで電源を切りお待ちください。
 
※電源プラグは抜かないでください。
Q7. 放送ダウンロード後の確認はどこでできますか?
「ソフトウェアのダウンロード画面」においてバージョン番号で確認できます。(詳しくは取扱説明書をご覧ください。)
Q8. バージョン番号を確認したら、更新されていませんでした。
まれに電波の状態などにより、正常にダウンロードできない場合があります。この場合は次回のダウンロード時刻にダウンロードできるようにご準備ください。
Q9. BSデジタル、地上デジタルの放送ダウンロードとサーバーからのダウンロードと3種類ありますが、どれをダウンロードすればよいですか?
お客様のご都合に合わせていずれかのダウンロードを行ってください。放送、サーバーでのダウンロードで違いはありません。

放送ダウンロードの方法

ダウンロードは主に深夜・早朝に行われます。おやすみ前に電源をお切りください。
 
ご注意:
  • レグザ・レグザブルーレイともに設定完了した後、機器の認識のため30秒程度お待ちください。

  • ダウンロード中は、電源プラグを抜いたりしないでください。ソフトウェアの書き込みが中断され、製品が正しく動作しなくなることがあります。

STEP.1放送から最新ソフトウェアを自動的にダウンロードするように設定します。

 
「自動ダウンロード」の設定が「ダウンロードする」になっていることを確認します(お買い上げ時は、「ダウンロードする」になっています)。
自動ダウンロードを「する」に設定しておくと、日常的にデジタル放送を視聴し、視聴しないときも電源プラグをコンセントに差し込んだままにしておけば、特別に意識することなく、常に最新のソフトウェアで使用することができます。
【X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズの場合】
※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです
※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです。
 
機種によっては、操作手順が異なる場合があります。詳しくは、各機種の取扱説明書でご確認ください。

01.
設定ボタンを押します。
broadcast_img_08
02.
「その他の設定」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_09
03.
「ソフトウェアのダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_10
04.
「自動ダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_11
※お買い上げ時に、自動ダウンロード「する」となっています。
05.
「する」と選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_12
06.
終了ボタンを押して、メニューを閉じます。
broadcast_img_13
【X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズの以外】
※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです
01.
設定ボタンを押します。
broadcast_img_01
02.
 
「初期設定」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_02
03.
「ソフトウェアダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_03
04.
「放送からの自動ダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_04
※お買い上げ時に、放送からのダウンロード「する」になっています。
05.
「ダウンロードする」を選び、決定ボタンを押します。
broadcast_img_05
06.
終了ボタンを押して、メニューを閉じます。
broadcast_img_06

STEP.2 放送ダウンロード時は、電源を切ります。

 

バージョンアップが完了します。
 

ダウンロードに関する お問い合わせ窓口:
東芝テレビご相談センター
  • 一般回線・PHSからのご利用 0120-97-9674(通話料:無料)
  • 携帯電話からのご利用 0570-05-5100(通話料:有料)
  • IP電話などでフリーダイヤルサービスをご利用になれない場合は、03-6830-1048 (通話料:有料)
  • 受付時間:365日/9:00~18:00

サーバーダウンロードの方法

テレビをインターネットに接続することで、東芝サーバーから最新ソフトウェアをダウンロードし、テレビ内部のソフトウェアを更新することができます。
サーバーダウンロードをご利用いただくには、あらかじめ、インターネット接続が必要です。
X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズはお買い上げ時、自動ダウンロードが「する」に設定されておりネットワークに接続していれば自動的にソフトウェアの更新をおこないます。
お知らせからサーバーでバージョンアップをする方法
【X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズの例】
01.
 
「自動ダウンロード」を「しない」に設定し、「ソフトウェア更新のお知らせ」が「表示する」に設定されている場合、リモコンの電源オン時に更新用のソフトウェアが見つかった場合、 画面上にポップアップが表示されます。「今すぐ更新する」を選択するとソフトウェア更新を始めます。
server_img_11 「電源オフのときに更新する」を選択した場合は、本機の電源を待機状態にするとソフトウェアの更新を始めます。
 「手動で更新する」を選択した場合は、ソフトウェアの更新は始めません。
【手動でサーバーからバージョンアップする方法(X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズ)】に沿って操作することで、ソフトウェアをダウンロードします。
 
※画像は、BM620Xシリーズのイメージです。
お知らせからサーバーでバージョンアップをする方法
【X910/Z810X/BZ710X/M510X/C310X/Z700X/M500X/Z20X/J20X/G20Xシリーズの例】
01.
リモコンの電源オン時にダウンロードサーバーに新規ソフトウェアが見つかった場合、画面上にポップアップが表示されます。「今すぐ更新する」を選択するとソフトウェア更新を始めます。 以降、「ソフトウェアダウンロード更新画面」に沿って操作することでバージョンアップが完了します。
server_img_10
「電源オフのときに更新する」を選択した場合は、本機の電源を待機状態にするとソフトウェアの更新を始めます。
「手動で更新する」を選択した場合は、ソフトウェアの更新は始めません。
【手動でサーバーからバージョンアップする方法】に沿って操作することで、ソフトウェアをダウンロードします。
お知らせからサーバーでバージョンアップをする方法
【V31/V30/S21/S20/Z10X/J10X/J10/G9シリーズの例】
01.
リモコンの電源オン時にダウンロードサーバーに新規ソフトウェアが見つかった場合、画面上にポップアップが表示されます。「「はい」を選択するとソフトウェア更新を実行します。以降、、「ソフトウェアダウンロード更新画面」に沿って操作することでバージョンアップが完了します。
server_img_09
 
※画像は、Z10Xシリーズのイメージです。
手動でサーバーからバージョンアップをする方法
(X930/X830/Z730X/M530X/RZ630X/X920/Z720X/BM620X/M520Xシリーズ)
※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです
01.
設定ボタンを押します。
server_img_15
02.
「その他の設定」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_12
03.
「ソフトウェアダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_13
04.
「ソフトウェアの更新確認」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_14
手動でサーバーからバージョンアップをする方法
※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです※以下の画像はBM620Xシリーズのイメージです
01.
設定ボタンを押します。
server_img_01
02.
「初期設定」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_02
03.
「ソフトウェアダウンロード」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_03
04.
「サーバーからのダウンロード開始」を選び、決定ボタンを押します。
server_img_04
05.
「ソフトウェアダウンロード更新画面」
server-download
最新ソフトウェアのダウンロードと更新が始まります。(すでにソフトウェアが最新バージョンになっている場合は、ソフトウェアが最新であることが表示されます)
【ご注意】
ダウンロード、更新中はテレビの操作ができません。また、電源プラグを絶対に抜かないでください。
 
ダウンロードと更新完了まで約20分ほどかかります。
06.
ソフトウェア更新が終わったら、決定ボタンを押します。
server_img_08

ダウンロードに関する お問い合わせ窓口:
東芝テレビご相談センター
  • 一般回線・PHSからのご利用 0120-97-9674(通話料:無料)
  • 携帯電話からのご利用 0570-05-5100(通話料:有料)
  • IP電話などでフリーダイヤルサービスをご利用になれない場合は、03-6830-1048 (通話料:有料)
  • 受付時間:365日/9:00~18:00

以下の各項目より、ご覧になりたいモデルの本体アップデート情報をご覧いただけます。
2021年モデル: DBR-W2010/W1010 / DBRT2010/T1010 /T101 / DBR-M4010/M3010 / DBR-4KZ600/400/200
2020年モデル: D-M210 / DBR-UT09 / DBR-T09
2019年モデル: DBR-W09 / DBR-UT09 / DBR-M09 / D-4KWH09
2018年モデル: DBR-W08 / DBR-T08 / DBR-M08 / DBR-E07 / TT-4K100
2017年モデル: DBR-M3007/M1007 / DBR-T3007 / DBR-W2007
2016年モデル: DBR-T2007/T1007 / DBR-W1007/W507 / DBR-E507
2015年モデル: DBR-T670/T660/T650 / DBR-Z620/Z610 / DBR-M590 / DBP-S600 / 10WP1
2014年モデル: D-M430 / DBR-T560/T550 / DBR-Z520/Z10 / DBP-S450
2013年モデル: D-M470 / DBR-M490 / DBR-T460/T450 / DBR-Z420/Z410 / DBP-S300 / SD-BP1000WP
2012年モデル: DBR-T360/T350 / DBR-Z260/Z250 / SD-P100WP

 
 
BSデジタル放送、地上デジタル放送からの自動アップデート方法

BSデジタル放送、地上デジタル放送の放送電波を利用してアップデート・データを入手、本機のソフトウェアを最新の状態に更新することで、機能アップや機能改善を行うことができるサービスです。 なお、このダウンロードは無料にてご提供しています。
header_img_02
ご注意:
  • ソフトウェアの更新は、ダウンロード後、すぐに開始します。バージョンアップ中は、電源プラグを抜かないでください。
  • ソフトウェアの書き込みが中断され、本機が正常に動作しなくなる恐れがあります。
 

 

ご確認事項
以下は、放送からの自動ダウンロードが行われるための条件です。サービスご利用前にご確認ください。
 
  • ・ 設定メニューで「放送波による自動更新」設定が「自動更新する」になっていること。 詳しくは、「設定方法について」をご覧ください。

  • ・ 地上デジタル放送のNHK総合かEテレ(旧、NHK教育)、またはBSデジタル放送のNHKが視聴できること。

  • ・ ダウンロード予定時刻に本機の電源が「切」の状態になっていること。

  • ・ ダウンロード開始時刻は、録画の予約やダビング中ではないこと。 (録画が予約されている場合は、それが優先され、ダウンロードを中止します。)
操作方法について
放送ダウンロードをするには、ダウンロード日程をご確認いただき、リモコンで電源をオフにしてください。
 
  • 1. リモコンで、本体の電源をお切りください。

  • 2. 電源を切った状態(待機状態)で、ダウンロード終了時刻までお待ちください。

  • 3. ダウンロードが終了します。

  • 4. ダウンロードされた最新のソフトウェアは、すぐに更新します。
    ※ 更新中は、本機前面のHDDランプまたはDISCランプが点滅します。

  • 5. 次に電源を「入」にしたときに、画面に「スタートメニューからメールを確認してください」のメッセージが約20秒間表示されます。
    ※ メッセージの内容を確認するには、リモコンの「スタートメニュー」ボタンを押して、方向キー(上/下/左/右)と「決定」で「お知らせメール」→「放送メール」の手順で進みます。
    ※ バージョンアップに成功した場合、「放送メール」にバージョンアップが成功したことを知らせるメッセージが表示されます。
設定方法について
  • 1. リモコンの「スタートメニュー」ボタンを押し、スタートメニューを開きます。

  • 2. 方向キー(上/下/左/右)で「設定」を選んで「決定」ボタンを押します。

  • 3. 方向キー(上/下)で「本体設定」を選んで「決定」ボタンを押し、本体設定のメニューへ移動します。

  • 4. 方向キー(上/下)で「その他」を選んで「決定」ボタンを押し、ソフトウェア情報と更新のメニューへ移動します。

  • 5. 方向キー(上/下)で「放送波による自動更新」を選んで、「決定」ボタンを押し、放送波による自動更新のメニューへ移動します。

  • 6. 方向キー(上/下)で「自動更新する」を選び、「決定」ボタンを押します。。

  • 以上で、設定が完了します。

 
サーバーからのソフトウェアの入手方法について
(ブルーレイディスクレコーダー/ハードディスクレコーダー)

「イーサネット通信」を使ってインターネットに接続、東芝サーバーからアップデート・データを入手し、本機のソフトウェアを最新の状態に更新することで、機能アップや機能改善を行うことができるサービスです。 なお、このダウンロードは無料にてご提供しています。
header_img_01
ご注意:
  • ソフトウェアの更新は、ダウンロード後、すぐに開始します。バージョンアップ中は、電源プラグを抜かないでください。
  • ソフトウェアの書き込みが中断され、本機が正常に動作しなくなる恐れがあります。
 

 

操作方法について
以下は、サーバーからソフトウェアを入手するための操作方法です。
 
  • 1. リモコンの「スタートメニュー」ボタンを押し、スタートメニューを開きます。

  • 2. 方向キー(上/下/左/右)で「設定」を選んで「決定」ボタンを押します。

  • 3. 方向キー(上/下)で「本体設定」を選んで「決定」ボタンを押し、本体設定のメニューへ移動します。

  • 4. 方向キー(上/下)で「その他」を選んで「決定」ボタンを押し、その他のメニューへ移動します。

  • 5. 方向キー(上/下)で「ソフトウェア情報と更新」を選んで「決定」ボタンを押し、ソフトウェア情報と更新のメニューへ移動します。

  • 6. 方向キー(上/下)で「ネットワークによる更新」を選んで「決定」ボタンを押します。
    確認メッセージが2回表示されますので、方向キー(上/下)で「はい」を選んで「決定」ボタンを押してください。
    ソフトウェアのダウンロードが始まります。
    ※ ソフトウェアのダウンロード中は操作できません。そのまま終了するまでお待ちください。
    ※ 録画中やダビング中はダウンロードはできません。録画やダビングが終了してから操作してください。

  • 7. ダウンロード終了後、すぐにバージョンアップを開始します。
    ※更新中は、本機前面のHDDランプまたはDISCランプが点滅します。

  • 8. バージョンアップに成功した場合、画面に「スタートメニューからメールを確認してください」のメッセージが約20秒間表示されます。
    ※メッセージの内容を確認するには、リモコンの「スタートメニュー」ボタンを押して、方向キー(上/下/左/右)と「決定」で「お知らせメール」→「放送メール」の手順で進みます。
 
以上の操作により、お使いの機器のソフトウェアが、最新の状態に更新されます。
LINE_ICON

LINEでお問い合わせ

Small-mail

メールでお問い合わせ

small-search

テレビの
選び方

small-tools 便利なツール
Close Icon 閉じる